公務員に求められる人材

公務員が欲しがる必要な人材

サブプライムローン・リーマンショック以降の不況で安定志向の学生が増え、同時に公務員を目指す方が増えました。新卒者だけではなく、現在の会社に不安を抱える社会人転職組も同様です。新卒・中途採用試験共に注目される公務員試験ですが、公務員が欲しがる・必要な人材とはどのような人物像なのか?少し考えていきたいと思います。

 

 

協調性・柔軟性

 

ズバリ!私が考えるこれからの公務員に必要な能力の重要なキワードになるのは「協調性」、「柔軟性」の2つになります。公務員のイメージと言うと「無愛想」を思い浮かべる方もいるようですが、最近の新人公務員のほとんどは明るくてコニュニケーション能力に優れている人材が多いような印象を受けています。そもそも、公務員の仕事の役割は全体の奉仕者として「国民生活に利益」を与えることです。そのためには当然、市民・県民にニーズや意見を聞き入れ、政策などを伝える力が必要になってくるのです。そう考えると現在の公務員には協調性は必要な能力の1つと言えるでしょう。

 

2つ目の柔軟性ですが、公務員の仕事内容は近年、激しく変わってきています。今までのマニュアル通りに仕事を運ぶことが難しい環境になったのです。現在の公務員には幅広い視野で周りを見渡すことができ、新しい発想や視点を持っている柔軟な対応を持っている人材が世の中的に求められているのではないかと思います。

 

失敗しない安定感

 

「私、失敗しませんので。」という言葉がテレビ朝日大人気ドラマ「ドクターX」の中であります。公務員は仕事状、高い成功より、失敗しない安定感の方が求められている部分があります。民間企業では加点方式で評価するケースが多いよですが、公務員の場合は逆で減点方式で評価が下されることが多いようです。つまり、公務員の中で優秀な人材(欲しがる・必要な)とは失敗しない職員なのです。

公務員に必要な人材記事一覧

中途採用試験の流れ

公務員中途試験の採用までの流れ・手順を説明していきます。中途公務員になるには?公務員中途試験に採用されるまでの主な手順は下記の通りです。中途募集をしている自治体・省庁を探す中途募集は全ての自治体・省庁で行われている訳ではありません。また、昨年度は実施されたのに、今年は募集無しなどはよくあることです。...

≫続きを読む

 

受験資格

公務員試験の受験資格にはカラクリがあった!実は長年の多くの方が勘違いしてきた公務員試験のカラクリがあります。公務員試験は一般的に国家公務員ではあれば総合職・一般職、地方公務員であれば大卒(上級・Ⅰ類)、短大卒(中級・Ⅱ類)、高卒(初級・Ⅲ類)など学歴ごとに試験区分が分かれています。しかし、採用試験に...

≫続きを読む

 
警察官対策/予備校一覧/中途面接攻略

スポンサードリンク


超人気教材

<スポンサードリンク>