公務員中途採用 高卒

高卒公務員中途採用試験をテーマに紹介します。

 

高卒程度の中途採用試験は地方公務員と国家公務員に大きく分かれます。

 

地方公務員では県庁職員や市役所職員の事務職、技術系の土木、機械、建築、化学、農業などがあります。

 

国家公務員の中途採用は各省庁によって募集を出す時と募集しないケースがありますので、民間企業からの転職を狙う人は各採用試験のホームページ確認が必須になります。

 

公務員試験は大卒が中心と思っている人もいるようですが、自治体によって学歴比率は異なりますが、高卒と大卒は半々のケースが多いように感じられます。

 

また中途採用で地方上級など大卒レベルの試験の場合、大学や大学院を卒業していないと受験できないと諦めてしまっている人も多いですが、実は高卒でも試験を受けることができる場合があります。実は大卒程度とは試験のレベルを表しているモノで、大卒限定の試験を表している訳では有りません。

 

受験資格の記載によって異なりますが、高卒者の中途公務員採用は地方初級に限定されているモノではないことを覚えておいてください。

 

ケースによって地方中級・上級にチャレンジできることは意外と多いのです。

 

高卒中途公務員試験に一発合格するには効率の良い勉強法と中途採用向けの面接対策がカギになります。

 

独学か?予備校か?で悩む受験生も多いようですが、働きながら独学で要点を絞った対策をするのは難しいはずです。

 

最近では自宅で学習可能な通信講座などもありますので、利用するのも1つの手だと思います。

 

警察官対策/予備校一覧/中途面接攻略

スポンサードリンク


超人気教材

<スポンサードリンク>