市役所中途採用試験の勉強法と面接対策

警察官の基礎知識記事一覧

警察庁VS都道府県警察官日本の警察官の組織を知る中でまず最初に知ってもらいたいのは警察庁と都道府県警察官の違いです。警察庁の警察官とは国家公務員採用試験に合格した警察官のエリート集団です。警察庁の上で管轄しているのが、国家公安委員会です。公務員としての身分は当然国家公務員になります。都道府県警察官とは各自治体で実施されている警察官試験の大卒・高卒区分の合格者で採用された一般の馴染みのある警察官です...

警察官の仕事の魅力警察官の仕事内容や各部署の職種を見ても魅力的なやりがいのある仕事ばかりです。日本犯罪件数が世界で異例の少なさなのは皆さんご存知だと思います。犯罪を未然に防止するのも警察官の仕事内容の1つになります。しかし、警察官と一概に言っても部署や職種によって全く違う仕事をすることもあります。警察官も3~5年のサイクルで人事異動することが多いので、定年まで同じ部署や職種でいることはまず不可能で...

白バイ隊員の女性警察官女性の白バイ隊員が最近増えていることはご存知でしょうか?一昔前まで白バイ隊員は男性の仕事という認識がありましたが、現在では多くの都道府県警察で女性白バイ隊員が誕生しています。白バイの全国大会には女性部門が設けられています。また、各都道府県警察で白バイ隊のチーム名を付けているようです。女性白バイのマラソンの先導よくテレビを見るとマラソン大会などで女性警察官の白バイ隊員がランナー...

公安委員会の役割とは警察官は犯人を逮捕するなど強い執行力を持っている組織です。独断の行動をしないように警察組織を管轄する組織が必要になる訳です。その組織が公安委員会なのです。一般的に民間など善良な国民から選出されています。公安委員会は大きく2つに分かれます。1つ目は日本の警察組織には政治的平等・中立が求められます。政治のトップである内閣総理大臣の下、警察庁に助言・指導など管轄する国家公安員会です。...

女性警察官の歴史今では当たり前のように女性警察官が国民生活の秩序を守っていますが、実は女性警察官の歴史はまだ浅いのです。女性警察官の誕生は昭和21年3月に警視庁で採用されました。当時は男性警察官と仕事内容が異なっていて、不良少年の補導など簡単な仕事に限定されていました。実はその後も仕事が長年に渡って限定され続けていたのです。そして、最近になって女性差別の撤廃の男女雇用機会均等法によって、女性警察官...

警察学校の男女別の生活や実態を紹介します。警察学校の給料警察学校に入学すると初任科生として給料が支払われます。また、巡査の階級も同時に与えられます。勉強しながら、給料を貰えるのも警察官学校の魅力です。初任給は大卒で23万円程度、高卒で19万円程度です。警察官は試験に合格して採用されると各自治体の警察学校に入学して研修課程をこなすことになります。警察学校の期間警察学校での研修生活は大卒・高卒など採用...

警察官有利な人の特徴大卒・高卒又は男性・女性問わず警察官採用試験合格を目指すにあたって有利な人には特徴があります。実はほとんどの都道府県警察官採用試験では資格加点制度が設けられています。資格によって何点分の得点が加算されるかは自治体によって異なりますが、合格に有利になることは間違いないでしょう。しかし、全ての資格に加点される訳では無く、加点される試験に有利になる資格と加点されないそれほど意味の無い...

公務員予備校一覧

スポンサードリンク


<スポンサードリンク>

page top